四阿の静謐 -castitatis lilium-

台湾の台北在住。台湾企業に勤める会社員。日々の記録。

【そう言うのか!中国語003】「佔便宜」(苦労しないでうまい汁を吸う。いい目を見る。)

今日はこれ。

「佔便宜」 苦労しないでうまい汁を吸う。いい目を見る。

 

どこで見た?聞いた?どんな流れで使ってた?

台湾人の翻訳者の手伝いをしているとき、字幕翻訳で「たまにはいい目見ないとやってけねぇ」みたいなセリフがあったんですね。
で、これなんて言うんだろう?と二人で検討しているときに出てきた言葉です。

中国語の「便宜」の意味を辞書で引くと……

  1. 物價低廉。物価が廉価であること。
  2. 不應得到額外利益本来得るべきではない、エクストラな利益。
  3. 使得好處。メリットを得させる。

とあります。今回のは、2の意味で使われているのでしょう。

 

使い方の例

コンビニで食べ物や飲み物を買うと、無料でお箸やストローつけてくれますね。でも、欲張りな人は、一回に3つも4つも取っていくわけです。そういう行為を、「佔店家便宜」と言います。本来なら一人1つのところを、無料なのをいいことに多くもらって得をする感じです。

いつもお金を持ち歩かないで、おごってよーとあなたにたかってくる友達。その友達の行為は、「佔你的便宜」と言えます。本来なら自分で払うべきなのに、自分のお金を使わずにいい思いをしている、ということです。

「損して得取れ」という言葉がありますが、これを中国語にすると「吃虧就是佔便宜」となります。直訳すると、「損すること=苦労しないでいい目を見ること」のような意味です。短期的に見ると損ですが、そのおかげでその後に学ぶことがあったり、メリットがあったりするものだ、という考え方ですね。

 

 #台湾 #中国語 #佔便宜